現地レポート33・・・ファエンツァのポポロ広場

c0101985_1824256.jpg

インターシティ・プラスは9時過ぎにファエンツァに着いた。

最初に国際陶器博物館に行ってみた。街の中心に向かう途中にあったから。
広くて、また迷って一部分観られないまま親切な学芸員(?)のおじいちゃまおばあちゃまに導かれ、気付いたら出口。
あちゃー。
でも観たかったのはファエンツァの陶器だったから、まあだいたい観たかな。
国際というだけあって、ピカソやロッビアの作品、現代アート系のセクションには日本人芸術家の作品まであり、かなり幅広かった。
街の中心に来てみると、ドゥオーモはボローニャと同じ、未完のファサードをたたえてどっしり落ち着いている。
写真はそのすぐ横の、市庁舎とポデスタ館に挟まれたポポロ広場。広くて明るくて開放的。

致命的な誤算は i が閉まってること。ちゃんとした地図がない~。
なんとか迷子にならないように、マヨルカ焼きの物色に挑戦です。
【7/4 11:04】
[PR]
by agrumi | 2007-07-04 18:02 | 回顧と逃亡の西伊


<< 現地レポート34・・・i 発見! 現地レポート32・・・世界の車... >>