現地レポート16・・・さようなら、バルセロナ

c0101985_17205421.jpg

週末が終わり、バルセロナの街もすっかり仕事モードの人々が急ぎ足で歩く雰囲気に戻った。

そんなこと関係なく、私はスーツケースを引いて駅に向かう。

朝のグラシア通り、ガウディが陽を浴びて美しい。

たった二日だったけど、もう何日も何週間も過ごしたみたいな気がする。
長い休暇だ。

家族経営のオスタルは、なぜかおばちゃんにしか会わなかったけど、他の家族は無事なんだろうか。
なかなか快適なオスタルだった。バルセロナの常宿にしよう。

さて、列車で空港へ向かおう。とうとうイタリアだ!
[PR]
by agrumi | 2007-07-02 17:20 | 回顧と逃亡の西伊


<< 現地レポート17・・・乗り継げ... 現地レポート15・・・ココナッ... >>